音楽・映像・アニメ
キャストインタビュー

DVDの発売間近、実際の収録現場を直撃!!

キャストインタビュー ~DVD Vol.7~

オーディオコメンタリー収録をおえて

竹若拓磨(ライナ・クロムウェル)

竹若さんは2回目のオーディオコメンタリーとなりますが、前回と違うメンバーでのオーディオコメンタリーはいかがでしたか?

2人ともぶっとんでて、楽しかったですよ!
ただ栗男がなんだったのかわからなかった。
後で聞いて、納得です。

お2人ともなにかと縁がある方々で、このメンバーでやれたということに感謝です。


Vol.7に収録される話の見所、見て欲しいポイントを教えてくださいませ。

みなさんの兼役ぶり?
職場を失い、追われる立場になってしまったライナたちの行動に注目ですね。

杉田智和(ハウリングスター)

オーディオコメンタリーの収録を終えていかがでしたか?

収録した日が懐かしく思えました。
ラジオでおなじみの「栗ご飯君」に絡めて楽しかったです。
小林さんは今日も凄いです。
そして竹若さんは大人の対応です。


Vol.7に収録される話の見所、見て欲しいポイントを教えてくださいませ。

・やたら豪華なファミレス
・料理するギオ

小林ゆう(カケイ・リョウコ)

オーディオコメンタリーの収録を終えていかがでしたか?

私自身オーディオコメンタリーをさせて頂けるのは、初めてでしたので、とても緊張いたしました。
でも、竹若さんと杉田さんが綱を引っぱっていただいて、私も一緒についていく事ができました。
オーディオコメンタリーの中で色々なお話をする事ができて、コントのような事もさせて頂けるなんてとても感激でした。
ハウリングスターさんとライナさんの深い間柄の中に入れて頂いてその事がとても貴重な経験だと思います。
イカ野郎さんとタコ野郎さんがでていらっしゃったり、竹若さんがとても落ちついて場をなごませてくださいました。
杉田さんは楽しく色々な話題を振ってくださいまして、お二人には大変お世話になりました。
先輩方のお話からたくさんのことを学ばせて頂きました。


Vol.7に収録される話の見所、見て欲しいポイントを教えてくださいませ。

たくさんの見所や素敵なシーンがたくさんあるのですが、
みなさんが大変な状況で助け合い生活を始めているシーンが印象的です。
ギオさんが家事を頑張ってされていて、まきわりのほうもさせていました。
お料理をされていたりお洗たくをされていたり、戦いとは全く違った場所で存在するみなさんがとても新鮮で、ひとつひとつのお姿が今までのドラゴノーツの世界の中に違った“色”が入ってきたシーンが忘れられません。

DVD ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- Vol.7

NAS×GONZO×KONAMI 強力タッグによる初の完全オリジナル作品!!
「うのまこと」が描く魅力的なキャラクターと迫力の3Dアクションで描かれる、スペースファンタジー・アドベンチャー。

地球を救った英雄から、人類の敵に―。

詳しい商品情報はこちら