音楽・映像・アニメ
キャストインタビュー

DVDの発売間近、実際の収録現場を直撃!!

キャストインタビュー ~DVD Vol.8~

オーディオコメンタリー収録をおえて

福井裕佳梨(クラタ・サキ)

一緒にインターネットラジオ番組「ドラゴノーツステーションISDA情報局」に出演していた3人でのオーディオコメンタリーでしたが、ラジオの現場と比べて今回のコメンタリー収録はいかがでしたか?

とても久しぶりな3人でのクロストーク(?)
なんだかラジオの現場と…あまり…変わらなかったような…?
今回はゆうちゃんがステキにお話をまとめてくれて、3人、あのマボロシの兄弟も登場−
とてもにぐやかなコメンタリーになりました。


Vol.8に収録される話の見所、見て欲しいポイントを教えてくださいませ。

今回のポイントがありすぎて…本当に涙無しでは観られない回だと思います。
皆様、ハンカチのご用意をどうぞお忘れなく。
私たちのアクションシーンも必見です(*^-^*)。

小林ゆう(カケイ・リョウコ)

一緒にインターネットラジオ番組「ドラゴノーツステーションISDA情報局」に出演していた3人でのオーディオコメンタリーでしたが、ラジオの現場と比べて今回のコメンタリー収録はいかがでしたか?

久しぶりに3人娘の皆様とお会いできてとっても嬉しくてしかたありませんでした。
私にとっては初めてのオーディオコメンタリーの場でしたので、とても緊張していたのですが、今回恐れ多くも3人の中で司会的な立場を務めさせてさせて、とても責任重大で必死でした。
福井さんと知世ちゃんとはラジオ番組でずっとお世話になりましてとても仲良くさせて頂いておりますので、今回もとても楽しい収録を迎える事ができました。お二人にはいつも助けて頂いてとても感謝しております。
3人娘と栗ご飯三兄弟がこれからも続いていくことを願っています。


Vol.8に収録される話の見所、見て欲しいポイントを教えてくださいませ。

印象深いシーン、心に残るシーンとてもたくさんありすぎて書ききれないくらいなのですが、その中でもやはり今回の3人娘の初めての戦闘シーンが一番心に残っています。
そのシーンを見るたび、演じた時の気持ちがよみがえってきてドキドキしたりして、忘れられません。
リョウコが戦闘に挑む時、そのシーンの台本を初めて読んだ時、色々な想い出が詰まっています。
3人娘として力を合わせ頑張ったことが心に強く残っています。

中村知世(ジングウジ・メグミ)

一緒にインターネットラジオ番組「ドラゴノーツステーションISDA情報局」に出演していた3人でのオーディオコメンタリーでしたが、ラジオの現場と比べて今回のコメンタリー収録はいかがでしたか?

初めてのオーディオコメンタリー収録だったのですがゆかりん、ゆうちゃんが揃うと、ラジオみたいになっちゃいました!!
ななんと久々の、栗ごはん君登場でまたまた盛り上がりました♪♪
振り返ってみると、たくさんのことを経験させてもらんたんだなぁ〜となつかしくなりました。
また機会があれば、3人でイベントやりたいなぁと思いました-


Vol.8に収録される話の見所、見て欲しいポイントを教えてくださいませ。

この巻は、アフレコ中にも泣いちゃうぐらいたくさんの感動がつまった回になっています。
そして見所はオペッ娘3人が、初のアクションに挑戦!!ということで、普段見せない姿と力を発揮しますので、ビックリして下さい♪

DVD ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- Vol.8

NAS×GONZO×KONAMI 強力タッグによる初の完全オリジナル作品!!
「うのまこと」が描く魅力的なキャラクターと迫力の3Dアクションで描かれる、スペースファンタジー・アドベンチャー。

トアの秘密、3体のオリジナル・ドラゴンの真実。そして、タナトスの真意は――?

詳しい商品情報はこちら