スカイガールズ

音楽・映像・アニメ    書籍    カード    トイ・ホビー    モバイル
ホーム > WORLD / メカニック > ソニックダイバー / 零神 (レイジン)
メカニック

 

ソニックダイバー零神(レイジン)

機体名称に「神」の文字を入れた量産試作機の飛行外骨格のうちの一体である。
近距離での戦闘及び高機動性を最重視した機体で、
同時に開発された2機を凌ぐ運動性を見せる。
基本装備となる重火器類は肩部に2連ビーム砲が1門づつと少ないが、
外骨格モードでの格闘能力は一番高い。
対ワーム戦用の必殺技デルタロックに関しては、ワームとの接触が必要不可欠なため、
MVソードが内臓されている。
バイオフィードバックに関しても最もタイムラグが少なく設定されており、
パイロットの身体能力が性能に一番反映される機体となっている。
零神(れいじん)の名前であるが、零=色に染まっていない無垢の者、
そして無限の可能性を持った機体という思いから名づけられたというのが有名な説だが
、開発者である周王博士からそれを認める発言は今のところ無い。

【武 装】
2連ビーム砲×2
内蔵MVソード×1
脚部ハードポイント×2
(AMライフル/25mmナノマシン弾、ミサイルポッド、MVロングソード等取り付け可)

○島田さんからのデザイン解説
零神は名前からわかるように、未来の零戦的な位置づけという設定がありました。
音羽たちが海軍の所属である点や、OVA版では艦船から運用されていた(艦載機) である点もそれに沿ったものでしょう。
旧海軍のものと色調は違いますが、グリーンを基調にしたカラーリングも その一環です。
外見はフレームむき出しの軽量、高機動なイメージ優先ですが、脚部の 主翼はちょっとレトロな直線翼にしています。 根元から可動するので、翼端の折りたたみはありません。

アニメーションにおける細部の設定や、詳細な変形機構などは、 アニメ製作のJ.C.STAFFさん、CGモデリングのアトリエ彩さんによるところ大です。 (島田フミカネ)

▲このページのトップに戻る
お問い合わせ    利用について (C)2007 Konami Digital Entertainment Co., Ltd.